ジェルネイル検定試験で、モデルさん、特に本番モデルさんに

練習を繰り返しすると、爪を傷めて、

本番直前で、爪が欠けたり、折れたりなどのトラブルはないでしょうか?

 

 

 

通常お客様ネイルなら、1か月~3週間ジェルが持つので、

繰り返しオフ液を使う事は無いですが、

ジェル検定に向けての練習する場合、

どうしても、繰り返しオフ液、アセトンを使うので

爪を傷めてしまいます。本番モデルさんとたくさん練習したいけど、

爪が心配、、、という事がよくあると思います。

 

 

そこで、比較的爪を傷めないようにして

練習できないかと考えました。

オフ液は多少は使いますが、短時間でオフ出来る方法をご紹介します。

 

 

 

 

*その他のジェルネイル検定関連記事こちら

ジェルネイル検定試験の悩み うまく塗れない、ぷつぷつ気泡と縮みの原因は?

お悩み解決!ジェルネイルが綺麗に塗れない理由とは①道具選び

お悩み解決!ジェルネイルが綺麗に塗れない理由とは。その②ジェル

 

 

 

爪を出来るだけ傷めない練習方法

爪に負担をかけないようピーリングジェルを使って練習

 

ピーリングジェルは、塗っても簡単に剥がせるジェルのことです。

これで、ベースカラーの塗りの練習をします。

そして、検定試験の指定商品のカラーを塗る練習などをしていきます。

 

 

もう一つの方法はディフェンダーを使う。

これは、以前からある有名な方法ですので、みなさんご存知だと思います。

地爪に、このディフェンダーを塗って、しっかり乾かしてから

ジェルネイルを塗ります。

 

練習が終わった後、お湯に手を浸けると

簡単に剥がれます。

 

また、

ピーリングジェルを使っても、簡単にオフが出来ない、

やたらとジェルの接着がいいモデルさんの爪には、一度このディフェンダーを塗ってから

ピーリングジェルを使うといいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

お湯に浸けても剥がれにくい場合は、

無理して剥がすのでは無く、

オフ液をコットンに湿らせてアルミホイルで巻き、

2~3分浸すだけでも簡単に取れるので、

 

無理やり、指で剥がしたり、メタルプッシャーで剥がしたりしないように

しましょう。

 

 

 

 

 

お勧め!簡単に剥がせるジェルクリアベースで塗りの練習

 

 

剥がせるジェルクリア

ベティージェル12gです。

 

 

ベティージェルは12gと比較的多めです。
画像の様に、かなりもっちり。
内容量も多めです。

剥がせるタイプのクリアジェル。ジェルネイル検定試験の練習におすすめ。

こちらもクリアジェルで剥がせるジェル。
とろみがあるので、ベース塗りの練習におすすめ。
厚みが出過ぎないように塗る練習や、
均等な厚みで綺麗に塗る練習ができます。
ジェルネイル試験で、コンテナタイプのジェルで
筆にジェルをのせて塗る予定の人は、
このように容器につめかえて練習する事がいいかもしれません。
注意*ジェルネイル検定試験は容器の詰め替え禁止なので、
あくまでも練習の為だけにオススメしているやり方です。
間違えないようにしてください。

剥がせるタイプのクリアジェル。ジェルネイル検定試験の練習用に使うのもおすすめ。

ベティージェル ピールオフジェル と シャイニージェル ピールフィニッシュジェル
内容量はベティージェルの方が多いです。
そして、粘度は、ベティ―ジェルの方が高いです。
あくまでも練習用のジェルとして考え、
何度もネイルオフをして
練習をする場合に、これらを使ってみるのもいいのではないでしょうか。
出来れば、本番で使うジェルと似たような操作性の
剥がせるジェルで練習するのがいいかもしれませんね。

さらお安い剥がせるジェルネイルはこれ。

こちらの商品も価格はかなり安く剥がせるタイプのジェルです。
クリアベース塗りの練習におすすめです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペリっと はがせるベースジェル(10g)剥がせるジェル
価格:600円(税込、送料別) (2019/12/11時点)

楽天で購入

 

さらに価格が安い、剥がせるタイプのクリアジェル。

これらの、ピーリングジェルを使って練習したら、
剥がす時は、フィンガーボールにお湯(少し熱めのお湯)を準備し、
その中に浸けます。
そうすると、簡単に剥がれます。
お湯に浸けても剥がれにくい場合は、
このジェルを使う前に、ディフェンダーを爪の中心部に少し塗って
それから、このピールジェルを使えば
もっと簡単に剥がせます。

まとめ

ジェルネイルの繰り返しオフは間違いなくモデルさんの爪を
傷めてしまいます。
せっかくきれいに伸びた爪が、本番直前で
折れてしまったり、亀裂が入ったりのトラブルを防ぐためにも

練習の時から、モデルさんの爪お肌を労わり練習してください。

 

そして、ピールオフのジェルを使ったとしても、

剥がす時は、お湯などに浸けて丁寧に剥がしてください。

 

剥がれるタイプのジェルを使っても、ネイルが剥がれにくい

モデルさんには、ディフェンダーを塗ってから、

これらの剥がせるタイプのジェルを使うといいでしょう。

試験はモデルさんがあって成り立ちます。
モデルさんへの感謝も忘れずに練習を頑張ってください。
*その他人気の記事はこちらです。