ネイルサロンを始めて、準備しなければいけない物の一つに、

サンプルチップですよね。

 

チップ作りは、一日でたくさん作ることは無理なので、

コツコツ、空き時間に作り続けていくしかないです。

 

*こちらの記事も読まれています。

ネイルサロンの売り上げアップは店販も。あなどれない商品販売

ジェルネイルが剥がれる原因と対策方法。

 

集客アップのサンプルチップ作り

私の場合、カラーチップサンプルはもちろんですが、

デザインのネイルチップもたくさん用意しました。

 

季節ごとデザイン、春用、夏用など、まとめてみたり、

色別、ピンク系ばかりを集めたり、ダーク系カラー、

ブルーやグリーン系デザインを集めたり、カテゴリー分けしています。

 

そして、長年ネイルサロンをやってきてわかったことがあります!

ぜひ参考にして下さい。

お客様は意外とすべてのデザインを見ていない。

ずーとサンプルチップを作り続けることは大変なので、

ある程度サンプルができたら、

そのサンプルチップ板の中でぐるぐるローテイションさせています。

 

例えば、ピンク系でまとめていたサンプルチップ達を、

すべて一度外し、

次はテーマを季節ごとに分けて、サンプルチップの板を作り直します。

 

ピンクを春夏冬に分けたりします。(秋は基本ピンク系はあまり出ないので除外です。)

 

 

そうすると、

お客様は、意外と昔からこのチップがあったことに

気が付いていなくて、

半年前に作ったデザインでも、並び替えをすることで、

やっとその存在に気が付くようです。

 

「新しいデザイン作ったんだー」と言われます。

意外と、他のデザインに埋もれ気が付いていない訳です。

これは正直びっくりしました。

 

 

 

お客様は気が付いていないのです!!

数個気に入ったデザインがあればそればかりを見ているようで、

周りの景色が変わる(サンプルチップの並びが変わる)ことで、

やっと気が付くようです。

 

 

なので、3か月ぐらいたったら、一度、全部外して、

ネイルチップを

ローテーション。オススメ技です。

そして、OLさんが多いお店でしたら、

シンプルデザイン系でオフィス向けの中でも、シンプルストーン付デザイン、

シンプルラインアート系(フレンチ系)、シンプルなペイントアート系デザイン、

など分類すると、選びやすかったりします。

季節のキーワードで集客アップ。稼げるキーワードとは?

剥がれたネイルのクレーム対応と保障はどうする?

 

 

それから、どこのお店でも最近はほとんどありますが、

「定額ネイル」を作ることです。

ネイルサロンに行きにくい理由の一つに、

価格がわからないです。不明瞭な価格です。

 

お客様の意見でよく聞くのは、

「何をしたらどのくらいの金額になるかわからない」

ネイルが終わったら、思っていた金額より高かった」です。

 

これらのお客様の不安解消の為にも、

定額ネイルはお勧めメニューとなります。

 

定額ネイルは、毎月デザインを変えて、

金額も明瞭な一定の金額でデザインを提供するものです。

 

当店場合は、ネイルケアとカラージェル+今月のデザインを

すべて込みにした価格で「7800円」で提供しています。

 

通常この価格で同じデザインをした場合、

「およそ8800~9000円」ぐらいになるデザインを

少し割り引きして「定額ネイル」で提供しています。

 

この中にはネイルオフ代金は含んでいません。

 

オフ込みにしてしまうと、オフがないお客様に対して

その分値引きしなければなりませんし、オフも爪の本数で変わってくるし、

丁寧なオフをしたいので、オフ代金はいただいています。

このように、サンプルチップを準備して、

お客様を飽きさせないようにする事、

そして、「常に新鮮さ」と、

定額ネイルなどの価格がはっきりしている物」を提供できれば、

お客様も長く通っていただけるのではないかと思います。

 

2度と行きたくないネイルサロン!と言われる理由とは。

ネイルサロン集客はホームページ設置が重要!認知度アップ術。