ネイリストを目指して勉強中の方、

そして、今までネイル検定試験を受けたり、

サロンデビューして間もない新人ネイリストの悩みの1つ、

ネイル中に手が震える」です。

小太郎小太郎

緊張すると手は震えるにゃ~。誰でもあることだニャ!

ぺぺぺぺ

私も手がよく震える人よ。普段からでも震えることもあるし、でも試験や初めてのお客様の前で震えるとちょっと大変よね。

私も手が震える人の一人。

 

10年以上ネイルサロンをやってきて、

ほとんど手の震えは克服しましたが、

 

未だに、ネイルコンテストに出た時や、

極細のラインアートをするときはさすがに手が震えます。

 

 

生徒さんだとやはり、ネイリスト検定試験やジェルネイル試験の時、

手が震えて、いつも通りにできなかったと言う声を良く聞きます。

小太郎小太郎

ネイリスト検定2級で手が震えると大変だニャ~。

ぺぺるんぺぺるん

そうなのよね。手の震えのせいで、練習の成果が発揮できなかったり、悔しい思いをする結果になってしまうわね。何とかしたいよね。

ジェルネイル検定試験とは?

 

私が、初めてお客様にネイルをさせていただいた時も、

手が震えて困った事があります。

 

今思えば、お客様は大変不安に思われただろうなと思いますし、

そのお客様はやはり、その後リピートしてくれることはありませんでした。

 

手の震えの悩みは多くのネイリスト、

特に新人の内はみなさんあると思います。

 

 

でもプロのネイリストになる、

試験の時に震えない!

コンテストでも震えない!

サロンワークでも震えない!

 

そうなりたい方は、早く克服しておく必要があります。

 

ネイリスト資格、費用最少減の通信教育の魅力は?

ネイリスト検定試験不合格の理由を考える

初めてのジェルネイル。シャイニージェルお得なネイルキットは?

 

手の震えの克服方法をいくつかご紹介しますね。

自分を追い込んだ状況を想定して練習してみる。

「手が震える」やはり、一番の理由は、

  • 自信が無い
  • 技術が不安定
  • 近くで見られていることが恐怖に感じている
  • あせり
  • 震えたらどうしようという不安

だと思います。

 

「自信が無い」のは「技術が不安定」=練習不足 です。

 

と、きっぱり言われて、「そんな~~、、、」と思うかもしれませんが、

これは、練習して、

同じことを何度も何度も繰り返し練習すれば、

絶対克服できます。

 

と言うより、手が震えていたことすら、忘れます!!

具体的な解決方法

①時間制限を設定する。何分で出来るか計る。

ただ、だらだら練習するのではなく、

1つ今日やるテーマを作ったら、例えばネイルアートの練習なら、

何分以内にアート1枚を描く」=時間を必ず計って、

メモしながらやる。です。

 

必ず、何分かかったか、記録した方がいいです。

 

結構面白いですよ。

 

だんだん、タイムが短くなってくると、「もっともっと!」とやりたくなるし、

自分の限界への挑戦的な感じになります(笑)

 

そうなると、考えなくても手が勝手に動くようになります。

 

 

②同じアート何度も描いて最短で描ける方法を見つけて手に馴染ませる

「なんとかして最短で描ける方法がないかな?」

を意識して、同じ事を50回、80回とやってみてください。

練習用ネイルチップを用意して繰り返しやっていきます。

 

そうすれば、早く描ける技が手に馴染み

勝手に手が動くようになります。

 

10回描いたぐらいじゃ変わりませんよ。

頑張って1つの同じデザインをひたすらやってみてください。

 

この「アート」に対して「苦痛」を感じなくなければ、

もう大丈夫です。

 

こうなれば、試験でも、お客様の前でやっても、

なんとも思うことなく、手が勝手に動いて、

震えることすら、意識することなく、

無心で出来るようになります。

 

 

私も、もともとよく手が震えるので、

こうやって、ひたすら同じことを何度も

ネイルチップに描いて練習していました。

手に覚え込ます感じですね。

*こんな記事も読まれています。

人気のジェルネイルキット。プリジェルのセットがおすすめ。

ジェル検定初級試験、どんなところに注意して練習すればいいか?

ネイリストの目のかすみ、疲れ目に。人気の目のサプリメントは?

 

 

「時間制限」は有効な練習方法。試験なら終了時間-5分で終わらせる練習。

時間制限を作ると、焦ってやるようになるので、

「ドキドキ」がメンタルを強化してくれます。

 

ネイリスト検定試験や、ネイルコンテストの練習に使えます。

 

想定外の状況になると、人間はドキドキして、

脈が上がり、手が震えてきます。

 

普段から、追い込まれた状況で練習しておけば、

少々、試験当日に何かに追い込まれても、

今まで練習してきた回数のおかげで、

頭が真っ白になっても手は勝手に動くものです。

これは、私がそうでした。

 

手が勝手に動くぐらい集中すれば、

「手が震えるかも」と思うことも忘れています。

 

*こんな記事も読まれています。

ネイリスト検定試験不合格になった理由を考える

ネイリスト検定モデルの爪とハンドケア方法

 

 

まとめ

 

「手が震えるのを克服する」には、

練習量を増やし、追い込まれる環境をわざと作る。

何も考えずにダラダラ練習しない事。

です。

 

1つのテーマ、例えば、

「今日はスカルプ3本を30分で完成させるぞ!」

「今日はバラアートを5分で描き上げる方法を見つけるぞ!」

「カラーリングを10分で10本完成させるぞ!」

「今日はあのお花アートを50枚描くぞ!」

など、何か、制限を作ってやるのが効果的だと思います。

 

手が勝手に動くようになれば、手が震える事はありませんし、

技術に自信が持てるので、一気に上達します。

 

 

そして、いざ、本番で手が震えても、

普段の練習していることを発揮できます。

メンタル強化は、「慣れ」です。

 

 

*こんな記事も読まれています。

ネイリストの目のかすみ、疲れ目に。人気のサプリメントは?

ネイルサロン集客。お客様の最終決断はホームページ。

メンズネイリストも急増中。男性もネイル需要があります。